2008年 08月 04日

セラミックパークMINO 岐阜県現代陶芸美術館

b0159687_947280.jpg

b0159687_947217.jpg

昨日、行って来ました。
暑い暑い(;´д`)
多治見市へ!どこもかしこも暑いけど…

国際陶磁器フェスティバル美濃、森正洋展、ウェッジウッドの3つの展覧会を見ました。

お腹いっぱいです。
満腹
いろんな意味で。
ラーメン食ったし!

この3つの展覧会は、それぞれ全く異なった作品でした。そしてどれも良かった。

伝統と工芸、デザインと機能性、抽象と新しいモノへの挑戦。

伝統と工芸的なのは、ウェッジウッド!まさに工芸。特にテストピースの展示は興味津々でした。

デザインと機能性は、森正洋展。シンプルなんだけどアキの来ないデザイン。無印良品っす。そして彼のテーマである「自分が日常で使用したい器」に感銘をうけました。新しく師匠が増えた気がする。

抽象と新しいモノは国際陶磁器フェスティバル美濃。絵画でいう、抽象画です。使用できる器もあればオブジェ的な抽象作品が展示されてます。1つ1つの作品に良いとこを見つけ自分の糧にしなくてわ!脳みその中を掻き回された気がします。

3つの展覧会でそれぞれ良いモノを見て来ました。

制作意欲がアップアップです。

ただ1つ疲れたのは、息子が館内を走り回ったからだ。割れ物の展覧会で走り回られるとドキドキヒヤヒヤだ。追い掛けて捕まえるのに、無駄な体力を使った気がする。まだまだとうぶんは走り回るんだろうな。置いてけばいいんだけど、着いてくって言うし…入っちゃいけないとこ入ってくし…
恐ろしい!
[PR]

# by 7neohsaki23 | 2008-08-04 09:47 | 陶芸
2008年 08月 01日

削る

b0159687_2328164.jpg

b0159687_23281653.jpg

カップを削る。昨日作ったヤツラです。暑くて乾燥が早い。土が近江土ってこともあるだろうし、乾燥しすぎてるのもあるだろうが、カンナの刃の消耗が激しい。

カンナの刃をトッキントッキンにする。

ひょっとして紙とかも切れるんかな?仕上げに木彫の彫刻刀の砥石を使う。

粘土が鰹節みたいになる!

う~快感。


青いのは台。
こちらも削る。下に何色か色が付いてるのでムシクイみたいになる。

たまに木肌が出て来るがそれもありあり!

コツコツ削る。


削る。
[PR]

# by 7neohsaki23 | 2008-08-01 23:28 | 陶芸